明日は明日の風が吹く

気ままに更新~

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2014*11*10 Mon
13:12

祝!メジャーデビュー!!

またまた久しぶりの更新・・・。筆不精は悪い癖ww
ま、でもボチボチとのんびり更新していこうと思います♪

さて、今日は皆さんに宣伝です!

実は私の従兄弟がこの度メジャーデビューを果たしました(((o(*゚▽゚*)o)))

バンド活動をずっとやっていて、「いつかデビューしてやる!」と息巻いて上京。
その後かなりの時間が経ってしまったけれど・・・。
彼は決して諦めなかった!!!!

そして、ついにメジャーデビューしたのです!!!!

この吉報を聴いた時は、本当に嬉しかったヽ(;▽;)ノ
やったねダイちゃん!!!!
私はほんとにほんとにほんとにほんとに嬉しいです(๑≧౪≦)

おっと、前置きが長くなってしまったww

皆さんに是非おすすめしたい!
バンド名は「BURNS(バーンズ)」。
アルバムタイトル「美辞麗句」。
11月5日にリリースしました!!!!!!!
従兄弟はシンガー8(エイト)として活動しています♪
IMG_0466.jpg
全国主要CDショップもしくはオンラインショップにて好評発売中です☆

ほんとにカッコイイ仕上がりになっているので、是非聴いてください(。・ ω<)ゞ♡
こちらはその中の一曲♪
「悲しみをぶっちぎれ」


昔っから歌はうまかったけど、ますますパワーアップしてました!!
ほんと、ええ声してます( ̄▽ ̄*)

さて、そんなBURNSが11月8日に凱旋ライブで地元にやってきました♪
もちろんすぐにチケットをゲット☆
久しぶりに会った従兄弟はめちゃくちゃカッコイイSingerになってました(((o(*゚▽゚*)o)))
IMG_0631.jpg


ライブ中、目の前で歌う姿に感動~(´;ω;`)
もう亡くなってしまったけど、、おいちゃんとおばちゃんにこの勇姿を見せてあげたかった~!!とか、
「もう諦めた方がいいよ。」なんて、親戚一同に言われた時もあったし、沢山苦労もしてきたんだろうな。。とか・・・。
それでも必死に走り続けてきたエイト。
ほんとに尊敬する( ゚ー゚)( 。_。)

ライブのMCで言ってた。
「お前ら、絶対に勝つ方法知ってる?教えてやろうか?」
「勝つまで諦めない!」
この言葉が全てを物語っていた気がする。
とにかく諦めずに前を向いて走り続けてたんだって。

すごいよ、ほんとに。

だけど、彼はちゃんとわかってる。
「俺はいつか自分のCDを出すことが夢だった。その夢は叶ったけど、これが終わりじゃない。 これがスタートだと思ってる。」と言っていた。
まさに、そのとおりだと思う。

これからがまた勝負だよね。

新しいスタートラインに立った彼を私はこれから全力で応援していきたいと思う(p`・ω・´)q

正直言って、最初は「従兄弟だからCD買ってあげようかな。」「従兄弟だから聴いてみようかな。」ぐらいにしか思ってなかったww
けど、そのアルバムの出来上がりを聴いて、
ほんとに素晴らしい音楽を作ってるって腹の底から感じた!!
バックを支えるミュージシャンも一流ばかり!
演奏も本当に素晴らしくて、一曲一曲のアレンジも素晴らしい!
その歌声も本当に素晴らしい!!

というわけで、自信を持っておすすめできる1枚となっています☆

ロック好き方にはもちろん!そうでない方にも聴きやすいアルバムです♪

皆さん、BURNS(バーンズ)の「美辞麗句」を是非よろしくお願いいたします!!

沢山の方に宣伝してあげてください♡

ってことで、久しぶりの日記は従兄弟のバンド、メジャーデビューの宣伝でした~(。・ ω<)ゞ♡


スポンサーサイト
*
未分類 ○ Trackback:- ● Comment:0

2014*08*26 Tue
17:04

久しぶりに更新!そのワケは・・・

随分とご無沙汰しています、このブログ・・・。
気づけば最後の更新から早2年が経とうとしています∑( ̄д ̄;)

思えば、この2年間で色んなことが駆け巡りました。
毎日いっぱいいっぱい書きたいことあったけど、何だかなかなかそんな時間もなく・・・。
気づけば2年。
恐ろし~(笑)

さて、そんな私が久しぶりに更新しようと思ったのには理由があるわけなのですが。
そのワケとは・・・。

実は今年、2年ぶりに新人公演に出演させていただいたきました。
それで、今の自分の気持ちとか色々整理しときたいな~と、そういう理由もありブログ再開してみよーと思い立った次第です。
わざわざ記述しなくても胸にしまっとけばいい話かもしれないけどww

ま、そんなわけで、記したいと思います。

24日(日)、1年に1度開催されるフラメンコの夏の祭典「フラメンコルネサンス21」に参加してきました。
参加部門は「カンテ」。
公演に出るのは今回で2回目。

前回はソレアを歌わせてもらったのだけど、今回はシギリージャにしてみた。。
ソレアもそうだったけど、シギリージャも本当に難しくて・・それはもう大変で(><)
本番までの時間があっという間に過ぎていった感じ。
伴奏していただいた俵さんとの練習もあまり回数できなかったこともあり、不安だらけ。。
練習した時の音源を聴く度に自分のカンテに嫌気が指す日々・・・。
何でまた出演しようと思ってしまったんだろ~、、と後悔する日々が続くww
そして本番当日はリハからド緊張しぱなっし。。
ま、でも、時間は容赦なく過ぎていくわけで・・・。
どうあがいても本番はやってくるんだし、とにかく今の自分を出し切るしかないんだ!と、何とか自分に言い聞かせて本番までの時間を過ごしました。。

そしてついに本番がスタート!
私の前には尊敬するあかりさんが出演。
今年からスペインのコンクール「カンテ・デ・ラス・ミナス音楽祭」の予選も兼ねることになった新人公演。
そのため、過去の奨励賞受賞者も出演対象となったのだ。
あかりさんの前にはミッキーさんが歌っていて、私はそんな大御所なお二人の次に歌わなければならなかった(>_<)
その緊張たるや・・・!
そしていよいよ私の出番が。。
さて、今回の自分への一番の課題は「落ち着いて歌うこと」だった。
あの大舞台でどれだけ普段の自分通りに落ち着いて歌うことができるか、その空間を楽しむことができるか・・がテーマだった。
舞台の真ん中にセッティングされているイスとマイクに向かう。
ほんの数メートルの距離だけど随分長く感じられた・・・。
座ると目の前には真っ暗な空間が広がっている。
会場には沢山のお客様が座っているのだろうけど、ステージからは全く見えない。
が、それが逆にいい感じで、着席すると妙に落ち着いてきた。
緊張の糸が少しほぐれる。
そして名前が呼ばれた。
すると客席からハレオが!
この会場のどこかに応援してくれてるみんながいる!
そう思うと、また少し緊張の糸がほぐれた。
そして俵さんのギターが鳴り始める。。
「ティリティリティリティリ~・・・」カンテサリーダ。
自分の中では落ち着いて歌い出せたと思う。
1つ目のレトラ。
歌いだしは落ち着いていられたと思う。
んがっ、、次第にどんどんテンションが怪しくなっていくのがわかる・・・。。
「落ち着け~、落ち着け~」心の中で言い聞かせる。。
でも、もうダメ!!自分では止められない程どんどんおかしなテンションになってしまい、、
結局最後は天パって終わってしまった(T ^ T)
またやってもうた~!!!!
前回もそうだった・・・最後になんかモヤモヤして終わってしまうという失態ww
も~っっっ、、、自己嫌悪が止まらない。。
こうして私の2度目の公演は幕を閉じました・・・。

しかし、今回おかしなテンションになってしまったのにはワケがある。
そのワケは自分でもはっきりわかっている。
それをコントロールできなかった自分の未熟さには腹が立つけれど、それはそれで良かったと今は思う。

私のテンションがおかしくなった理由。それは・・・。

どの場面だっただろう?
恐らく1歌と2歌の間だったと思う。
会場から大きなハレオが聞こえてきた。
男性の声っぽっかった。
「誰だろう?」
各地から見に来てくれている知り合いのフラメンカ達はみんな女性だし、旦那が見に来てくれてるけどまさかハレオはかけないだろうし・・・。
どなたがハレオをかけてくれたのかわからなかったけれど、その声援が嬉しかった・゜・(ノД`)・゜・
そして、それをきっかけに、
「この会場の中に福岡の仲間や各地からかけつけてくれたみんながいてくれてる」、
また、本番前に楽屋口で声をかけてくれた皆さんや出番直前に舞台袖まで応援に来てくれた加来ちゃんとヨシクミさんのことを思い出した。
そして、私の傍らには尊敬する俵さんが私のために伴奏してくれている!!しかも、ドローレスの伴奏の時にしか出さないという大事なギターで!
一瞬の間にそんな思いが駆け巡った。。
嬉しくて。
ありがたくて。
幸せで。
そして、それと同時にここでは言えないような(汗)過去の辛い出来事や痛みが同時に駆け巡った。
シギリージャという世界から引き出された痛み。。
そんな二つの想いが重なった時、震えが止まらなくなってしまったo(TヘTo)
涙が出そうになるのを一生懸命こらえようとしたら声が震えてしまい音を外してしまった。。
コンパスもわからなくなってしまった。。

あ~・・・ぁ。。

こうして私の今回の目標は果たされることなく終わってしまったわけだけど。

でも、何だかスッキリしています。

感情的になるのはあまり好きではないけれど。
フラメンコはそれを出せる唯一のものだと思ってるし、それだけ自分を開放できるということはフラメンコにとってとても大切だと思うから。
前回も天パって焦って終わってしまったけど、明らかに違うのはその天パりや焦りの原因。
感情的になれたことは自分にとっては進歩だと思う。

今年、カルメンレデスマのクルシージョを受けて感じたメンタルとしてのフラメンコ。
あの日に感じたフラメンコの魂は私の中で確実に生きているんだと実感した瞬間でもあった。

カンテの技術ははっきり言って私にはまだまだ備わっていないし、勉強不足だと思う。
言い訳にしかならないけど、独学でやるのは本当に至難の技だし時間のかかること。
だけど、自分の中にある感情的な部分やそれを表に出すパワーだったり、魂の中にあるフラメンコの部分を表現することは技術では磨けないし、誰にも教えてもらえないこと。
自分自身で感じるしかないこと。
そんな部分の成長を少しでも感じられたことに、今回あの舞台に参加してみてよかったと思った。

新人公演に出演するということは、参加者によってそれぞれ目的は違うと思うけど、
私は賞や評価をもらうことだけが大切なことではないと思う。
周りがどんな評価をしようと、そこまでにいたるプロセスが何よりも大切で、そしてその結果がどうであれ
その場所に立つ勇気というのは本当に素晴らしいことだと思う。
公演を見て「あの人はイマイチ」とか、「何もわかってないのに」とか色々と言う人もいる。
正直私もそう思うことあるし、批判的な意見を言ってしまったりもする。
でも、それはそれでいいと思う。
でも、それをただ言うだけにならないようにしないといけないなとは思う。

人のことはよく見える。良いところも悪いところも。
それを見て色々言うのは簡単。
でも、そこから発展して自分自身ときちんと向き合えるかどうかが大切だよね。

人にそんなことを言えるだけのことを自分は果たしてやれているんだろうか?

そう思うと、誰かに評価してる暇があったら自分自身を磨かなきゃいかん~と強く思った。

新人公演は、いつもそんな気持ちに気づかせてくれる。

何事も一生懸命に取り組むこと。
自分のフラメンコと向き合うこと。
尊敬と謙虚さを忘れないこと。

そう思えた3日間でした。(って、初日は観れてないけどww)

出演されたそれぞれに熱い想いがあって、ここまでの道のりで必ずみんな大きな何かを得ていると思う。

だけど、そこだけに満足せずに、また前に向かって進んでいくことが大切。
この経験をどう活かしていくかが重要。

正直、この公演には疑問、賛否両論色々あることは事実。
協会は「新人公演はコンクールではない」とうたってはいるけれど、今年からスペインのコンクール予選も同時開催になったことで、今後コンクールがメインのイベントになってしまわなければいいけどなぁと思う。。
でも、それはそれでどうでもいい。と思う自分もいる。
結局は、そこに向かってどう頑張るか、その後どう進んでいくのかをしっかりと学べればいいわけで。
もし仮に「賞」や「評価」、「その冠」だけを目的として参加する人が増えたとしても、そうではない人達もいるわけで、
フラメンコを愛し頑張る人達が成長を感じられる場があることは素敵なことだと思うから。

公演が終わった直後は「もう2度と出たくない」と思ったけど(笑)
自分自身の成長を感じる場として、また挑戦してみたくなるかもしれないな~と今は思います。

長~くなってしまったけど。

終わってみて思うことは、やっぱり挑戦してみてよかったということかな(^-^)

いつも応援してくれている皆さん!
本当にありがとう!!!
また、会場に応援にきてくださった皆さん!!
本当にありがとうございました!!!

この経験を活かしてこれからも日々精進していきます!

ブログもガンバって更新しまくりたいと思います(笑)

*
フラメンコのこと ○ Trackback:- ● Comment:2

2012*10*02 Tue
03:05

発表会

先週の日曜、私が長きに渡りお世話になっていたお教室の発表会を観に行ってきました。

思えば独立してから早2年!

フラメンコ始めてからずっとずっと参加してきたこの発表会に
今回は自分が表から観る側にいることにちょっと違和感を感じつつ…(´д`)
会場に向かいましたww

愛すべきDBS達のアレグリ!!
4人であーでもないこーでもないと考えて作った振り。。
7月に4人で踊った伝説の(?)あの踊りww
しょっぱなからやらかすドブス達(笑)
「やっぱ私がおらなダメか~(爆)」と思いながら観る。
ハラハラしながら観る。。笑

3人は3人でまとまってはいたけど、
やっぱり寂しく感じたのはステージが広すぎたからか?
なんとなくいつもの弾けっぷりも見えず。。
もっと笑いの神が降りてきて欲しかったわww笑

しかし、あの輪の中に自分がいないってのは何とも不思議な気分で、
そんでもって、ドブス達の舞を見てるうちに何だか寂しくなってきてしまった・゜・(ノД`)・゜・
本番の朝、てあきんが思わず涙しちゃった時はびっくりしたケド、
その気持ちがわかったわぁ。。
やっぱりうちらは全員集合せな100%のパワーが出せないらしいww

「あ~、前回はここにミカエルもいて・・・。あ~、楽しかったなぁぁぁぁ(´;ω;`)」って
しんみりしたさ。

いやぁ、しかし、考えてみるとDBSメンバーってほんっとすごいよね。
よくこのメンツが出会ったねって感じ。
ほんと最高の仲間やっ!
全員で同じステージに立つことはなかなかないけど、
心はいつも側にいるからね☆

DBSサイコー(((o(*゚▽゚*)o)))

と、5人でアレグってる姿を想像し、一人にんまりしていた私なのでした(笑)

さて、プログラムはどんどん進み、あっとゆー間に終了。。

早かったぁ~。

やっぱり発表会を観るっていいね。

みんなのいい顔がいっぱい見れるし、
刺激いっぱいもらえるし♪

それにしても、今回の発表会を観て、あらためて自分がもう卒業生であることを実感した。
私はもうここには入れないんだなぁ~と思うと寂しかったけど…。
何かあらためて覚悟が決まったとゆーか?
ひと皮剥けた気がしました(´・ω・`)

独立というのは、ほんと文字通り「独りで立つ」ということ。

私はその道を選んだのだから、
しっかり立ち上がって、強く歩まなくちゃ。

と思った次第であります。

さて、今年も残すところあと3ヶ月となってしまった!!!

新たなチャレンジの年となりそうな来年のために(←気が早い気もするけど、、笑)
今年中にクリアしておきたい課題が満載だっ!

気持ちもあらたに頑張るぞ~!!!!!



*
フラメンコのこと ○ Trackback:- ● Comment:1

2012*09*29 Sat
03:13

個人レッスン祭り!

先週から、個人レッスン祭り~(笑)

なぜか立て続けに個人レッスンの依頼ヽ(´▽`)ノ
喜ばしいことだ☆

こんな私でお役に立てることがあるならば、
いつでもお引き受けいたします!
って感じ(((o(*゚▽゚*)o)))

中でも一番嬉しかったのは、
実は一年半ほど前に突然の病気で
手術をすることになり、
クラスを止むなく退会された生徒さんからの
個人レッスン依頼があったこと。

クラス復帰にむけて、まずは個人レッスンで様子をみたいとのことで
先々週からスタートしたのです。

その初日での出来事。

レッスン後半に差し掛かった時、
先日ライブを観に来てくれてた時のことを
お話してくれて、「すごく楽しかった!やっぱりフラメンコが大好きって
思いました。」と。
そして、この個人レッスンにとてもドキドキしながらここに来たこと、
術後のブランクで体力が落ちていることもあり、
ちゃんとレッスンを受けれるか不安だったことを明かされました。

そして、「今日ほんとにここに来てよかったです!ほんとに嬉しくて…涙出そう。」
と言ったその目に涙が。。。
思わずもらい泣きしてしまいそうになった・゜・(ノД`)・゜・

私も嬉しいです!!!!
ほんとに!!!


ここ最近、切に思う。

こんな私が先生なんてやって大丈夫なのか?
未熟者すぎるし、ほんっと要領悪いしww

いっつも追い込まれてる感じがして、気が休まる時がない。。

世間の風当たりがきつい時もあったりするし・・・。

正直「辛い・・・」と思う時もある。


でも。

こんな風に喜んでくれる人がいる。

個人レッスンだけでなく、それぞれのクラスでの生徒さんが
みんなほんとに楽しそうに頑張ってる姿を見ると、

「よっしゃ!ガンバル!!」

っていつも元気もらえる。


やりがいのある仕事だと思う。

乗り越えなきゃいけない大きな山がいっぱい出てくるけど、

それは全て、今の、そしてこれからの私のために
必然なことであって、

そんな経験ができる人生に

感謝しなくちゃいけないってつくづく思う。


誰もが歩める道ではないのだから。


好きなことを仕事にするって、楽しいことばかりじゃない。

でも、

好きなことだから乗り越えられるわけで。


ありがたい。

ほんとうに。


この時期にそうやって個人レッスン祭りな時間を与えられたのは
きっと、そのことを感じるためなんだと思った。

「先生、ありがとうございます。」と、言われるけれど、

こちらこそ「ありがとうございます!」です。

みなさんのおかげで、自分自身ほんとうに勉強させてもらっています。

常に向上し続けなければならないプレッシャーは計り知れないけれど、

だけど、常に向上させてもらえる立場にいることこそが
すごく恵まれていることなんだと思う。

ありがとう。

全てに。

今の私にできる全てを出し切って、
フルパワーでレッスン頑張ります!

背伸びせず、

等身大の自分で、自分のことばで
精一杯伝えたい。

さ~っ、明日からも頑張ろー!!!!!!

*
フラメンコのこと ○ Trackback:- ● Comment:0

2012*09*16 Sun
01:21

告白します・・・

今日はこの場を借りて告白します。。

実は私、恋に落ちてしまいましたヽ(´Д`;)ノ

前々からうっすら(いや、うっすらでもないな、結構がっつり?)思ってはいたけれど、、
つい最近、それが確信に変わったのです。。

感情がたかぶってしょうがないので、
日記に書いて発散しちゃいます・・・。

よかったら私の告白にお付き合いください。。


あ~ぁぁぁ・・・恋しくて恋しくてたまらない(´;ω;`)

なんで出会ってしまったんだろう。。

なんであなたじゃなきゃダメなんだろう。。

思えば思うほど、

遠い・・・。

どれだけ思っても、届かない。。

どんなに触れたくても、触れられない。。

ほんの一瞬、瞬きをする間ほどの一瞬だけでも、
ひとつになれたと思えた瞬間は、
これ以上ないくらい最高の幸せを感じられるのに、
その瞬間はあっという間に消え去ってしまう。。

どうしても永遠につなぎとめておくことができない
遠すぎる存在・・・。

ふぅ~っε=(・д・`*)

ここんとこ胸が苦しくて仕方ないのです。。

永遠の片思い・・・。

こんなに好きで好きでたまらない気持ち、
どうしたらいいのかわからなくて。。

ぶつけようもないこの気持ち。

気持ちだけが先走って、追いつかないジレンマ。

どうしたらいいのかな。。

完全に恋してます・・・。

罪だ・・・。

これは・・・。

完全に・・・。

はまってしまった・・・。

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

フラメンコに(。-∀-)


はぁ~っ。

ほんと、マジヤバだよー。

笑えないくらい恋しくてたまらない(๑≧౪≦)

この夏、初めての発表会から始まり、色んなチャレンジの時を経験したことで、
今までやってきて一番フラメンコに向き合った時間を過ごした。

そんな時間を過ごした結果

フラメンコという存在がどんなに大きな存在なのかを知った。

好きで好きでたまらない、恋しくて恋しくてたまらない、
知りたくて知りたくてたまらない・・・

なのに、びっくりするくらい何も知らない自分がそこにはいて、

好きだ好きだって言ってるわりに、
自分の薄っぺらさにがっかりする日々・・・。

何からどう手をつけたらいいのか。。

気持ちばかりが先走って結局何も手につかない。。

ほんっと要領悪すぎww馬鹿だねぇ、あたし(笑)

けど、この感情って、冗談じゃなくて恋愛感情に似てる。

ほんとに誰かに片思いしてる気分ww

今日もつくづく思ってしまった。

なんでフラメンコなんやろー。

って。。

マジせつなーい(;ω;)

えーん、えーん、えーんっっっっ゜・(ノД`)・゜・

でも好きなんだもん、しょうがないーーーーo(TヘTo)

うぅーーーーーー。。

って、こんなアホな日記ですんまそん。。

でも何かちょっぴりスッキリしたかも(*´Д`)

永遠の片思いだけど、

あたし頑張るよ。

ひとつになれる瞬間を沢山感じられるように(* ̄Д ̄)ノ

みんなそれを目指して頑張ってんだもんね、きっと☆

愛すべきものに出会えて幸せ。

神様ありがとう。

よっしゃ!
*
フラメンコのこと ○ Trackback:- ● Comment:0
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

MOEMOE

Author:MOEMOE

最近のトラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
あし@



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。